リンパドレナージュ-セラピストの年収はどれくらい?

リンパドレナージュのセラピスト(施術者)って、月収はいくら?そして年収は?雇用形態や給与、条件など、現状を把握できる求人サイトからピックアップしてみました。

 

まず、勤務先では、エステから、リラクセーション/ヒーリング、デトックスなどの各サロンから、フィットネスジム、整骨院などまで幅広く存在します。大手から個人経営があり、雇用形態では、正社員から契約社員、準社員、パート・アルバイトまでがあります。

 

正社員の月給は、全国的に20万〜50万円。首都圏のサロンに勤務する正社員で、平均年収は300万円弱となっています。

 

正社員の求人でも、「未経験者や学生(リンパドレナージュを学ぶ)OK、指導します」と言うサロンもあります。この場合、月給は18万円前後。6か月の試用期間後は、能力給となっていました。一方、有資格者であっても、実務経験のない人を歓迎するサロンもありました。

 

意外にも、資格を条件とする求人はなく、それを上回るのが、経験者の求人です。特に大手のサロンに目立っているのは、給与に歩合制やインセンティブ(達成金)を取り入れたり、指定手数料を加算するサロンです。

 

お客さんを増やし、売り上げに貢献したセラピストには、固定給に能力給が加算される仕組みで、競合が激しい業界の中で、セラピストにも、施術テクニックやカウンセリング能力だけでなく、お客さんの心をつかむ営業力も求められる形です。

 

サロン側が、スタッフに、売り上げへの貢献を求める求人の代表的なものは、業務委託です。業務委託の場合、純粋に成果が重んじられますから、当然のように、固定給ではありません。

 

売り上げの25〜35%+業績給となり、サロンでは、「年収1000万円以上も可能」とうたっていました。集客能力の高いセラピストに特化した求人ですから、一般的ではありませんが…

 

一方、パート・アルバイトでは、経験者で時給1000円ほどになります。1日3時間以上、週に3回OKなどと記載があり、主婦層のセラピスト向けと言えます。