リンパドレナージュ|セラピストの給料はどれくらい?

リンパドレナージュ、セラピストの給料はどれくらいなのか気になりませんか?

 

実際に働いてから、「思っていたのと違う」なんて事にならないように、ここで給料についてご紹介しておこうと思います。

 

セラピストの給料はどれくらい?

どの職であっても同じ事ですが、セラピストもやはり、その雇用形態によって給料が変わってきます。

 

リンパドレナージュのセラピストの求人を見てみると、その雇用形態は、正社員・契約・パート・アルバイトなど、多くの形態があります。

 

まず、正社員の給料からご紹介します。

 

正社員としての大体の給料の相場が、約16万円?30万円となっており、地域やサロンの規模などによってかなり差があることが分かります。

 

経験を重視するというサロンは多く、経験年数の考慮や各種手当などを含めると、40万円近くにもなるサロンもあります。未経験者の場合には、経験者と比べて給料が5万円近く下がってしまうようなところもありました。

 

また、店長候補としてのセラピストの場合、さらに高額な給料となっています。

 

次に、パートやアルバイトの給料をご紹介します。

 

パート・アルバイトとしての給料の相場は、時給で約850円?1500円といったところです。

 

ここに歩合給が加算されるサロンも多く、中には指名手数料なども支給されるところがあります。経験がある場合などには、その能力に合わせて支給される能力給もある場合があります。

 

平均的な年収は約300万円前後となっており、これは地域などで大きく左右され、主に首都圏では給料が高くなっているとも言えます。

 

求められる能力とは

能力給などが加算されるためには、やはりセラピストとしていくつかの能力が必要となってきます。

 

・リンパドレナージュの技術
・コミュニケーション能力
・カウンセリング能力
・営業能力

 

このような能力を持っていれば、給料は自ずと上がっていくことになります。

 

もちろん、給料が上がることだけを考えて技術や知識を身につけるのではなく、お客様の事を考えて日々学んでいくという姿勢が大切です。